Menu

自動車学校に入校するときに必要な物

  • ブログ
  • 2017.8.16

えびの高原ドライビングスクールの蕨野です。
今日は、自動車学校に入校するときに必要な物についてお話しします。
せっかく入校していただいても、書類が不備では色々面倒なことがあるので、
必要な物についてお話しします。

▫️発行から6ヶ月以内の本籍地記載の住民票1通。
本籍が記載されていない物を持参される場合が多いです。
※ 必ず本籍地記載の住民票をご用意下さい。
▫️健康保険証やパスポート等の本人確認書類(外国人の方は外国人登録カード)
▫️運転免許証用(縦3.0cm・横2.4cm)の写真4枚
事前にせっかく用意していただいても、免許証として使えない写真が多いです。
えびの高原ドライビングスクールでは、入校行事で、写真をお撮りしますので不要ですよ。
▫️印鑑(認め印、シャチハタは不可です。)
▫️教習料金(入校前に振り込みが必要)
▫️学生様なら学生証。
▫️黒のボールペン。
▫️既に取得している運転免許証があれば、持参して下さい。

既に原動機付免許や小型特殊免許、普通自動二輪免許など、他の運転免許証を持っていれば
必ず運転免許証が必要です。
現在はIC付免許証です。現有免許証があれば、住民票と本人確認書類は省略できますが、
IC付免許証の場合は、本籍地が表示されていませんので、暗証番号1・2(共に4桁)が必要です。
暗証番号を覚えていらっしゃらない場合は、やはり本籍地の記載された住民票が必要です。
視力に不安があれば眼鏡等(両眼で0.7以上、片眼がそれぞれ0.3以上)

詳しい事はHPを見たり問い合わせをお願いします。
教習所の雰囲気も分かると思うので、出来ればパンフレットや入校申込書等資料をご請求下さい。

自動車学校を無事に卒業された後に、各居住地の試験場で本免学科試験を受験して頂く事になりますが、すぐに受験して頂く場合は特に問題ありませんが、写真や本籍地記載の住民票が6ヶ月以上経過している場合は、無効になります。
改めて、撮り直した写真・本籍地記載の住民票が必要になるので、気を付けて下さいね。

 

えびの高原ドライビングスクールで
免許を取ろう!
お申込みはこちらから

通学のお問い合わせはこちらから

0984-35-2345

受付時間 8:30-19:00 年中無休

合宿のお問い合わせはこちらから

0986-88-5200

受付時間 9:00~18:30

ブログやSNSでも
積極的に情報発信しています!