Menu

服装などについて

  • ブログ
  • 2018.11.18
noimage

11月半ばに入り、えびの市も朝晩は寒くなってきました。昼間は暖かい日もありますが、、、。
さて、自動車学校に通う時はどのような格好で行けば良いのか悩む方もいらっしゃると思います。

①動きやすい服装
動きやすい服装であれば、ジャージでも学生の方は制服でも大丈夫です。
動きづらい服装では運転操作が難しくなりますので、必ず動きやすい服装でお願いします。
また、応急救護という学科では実際に応急救護処置の実践を行いますので、女性の方はスカートではなく、ズボンが好ましいでしょう。

②踵のある靴
服装も大事ですが、履き物も注意が必要です。
履き物であれば何でも授業が受けられる訳ではありません。
必ず踵のある靴、スニーカーやローファー等の靴でないと実車も学科も受ける事が出来ません。
ヒールやクロックス等の踵のないサンダルを履いて自動車学校に来られた際は、授業が受けられなくなりますのでお気をつけください。

特に合宿生の方は重要になってきますので、前もって準備を行いましょう!
何かお困りのことがございましたら、いつでもお問い合わせください!

えびの高原ドライビングスクールで
免許を取ろう!
お申込みはこちらから

通学のお問い合わせはこちらから

0984-35-2345

受付時間 8:30-19:00 年中無休

合宿のお問い合わせはこちらから

0986-88-5200

受付時間 9:00~18:30

ブログやSNSでも
積極的に情報発信しています!