Menu

免許取得までの教習の流れは?

  • ブログ
  • 2018.7.16

免許取得までの一連の流れを紹介します

免許の取得のため合宿免許に申込をしたのは良かったものの、「教習の流れはどうなってるのかな?」「当日は何をするのかな?」「初日から車は乗るのかな?」「教習所を卒業すれば免許証をもらえるの?」など不安もあると思います。

その不安を少しでも減らすために、免許取得までの大まかな流れを理解しておくことが必要です。

ここでは教習所に到着してからの免許証を取得するまでの流れを紹介します。

 

教習所に到着してからは、まず受付で入校手続きの書類を記入し、適性検査を行います。

その後、教習の内容に入っていくのですが、教習所は2段階方式になっています。

第1段階は教習所の場内コースでの練習、第2段階は路上での練習となっていますので、適性検査後は、1段階の教習、修了検定、仮免学科試験、2段階の教習そして卒業検定、運転免許センターでの本免学科試験といった具合に進んでいきます。

では以下で詳しく説明していきます。

教習所に入校してから運転免許証の取得まで

①入校手続き

入校手続きの際には必要書類を揃えたうえで手続きをおこないます。

本人確認書類は本籍地が記載された住民票や原付免許(取得している方のみ)、健康保健証、認印などが必要となります。

特に住民票は本籍の入ったものを用意しないといけませんので間違いのないようにしましょう。

住民票を忘れたり、本籍の入っていない住民票だと検定を受けることが出来なくなる可能性がありますので、気をつけて下さい。

その後、宿舎の実際に泊まる部屋に案内され、合宿生活中の注意事項や施設の説明を受けます。

②適性検査

適性検査では、視力検査、色彩判別、聴力検査や運動能力検査があります。

普通自動車での視力検査は片目0.3以上、両目で0.7以上となります。

もし片目が0.3未満の場合は、もう一つの眼の視力が0.7以上かつ視野が左右150度以上なければなりません。

条件に満たない場合は眼鏡等(眼鏡やコンタクト)の使用が義務付けられます。

聴力検査では10メートルの距離で、90デシベルの警音器の音が聞こえること、補聴器により補われた聴力を含みます。(障害をお持ちの方は事前にご相談下さい)

③第1段階

この第1段階では技能教習と学科教習があります。

技能教習はAT車は最短12時限、MT車は最短15時限となり、基本的には指導員が助手席に乗り1対1での教習となりますが、その他にも無線教習と言うものもあります。

無線教習は教習生が一人で乗車し、指導員は無線塔から指示を出して、教習生が一人で教習をします(技能教習はあくまでも最短時限数となっていますので進捗の状況によっては延長などもあります)。

学科教習はAT車、MT車ともに10時限となっています。

④修了検定

第1段階の技能教習、学科教習がすべて終わると修了検定を受けます。

修了検定は2段階の路上教習に必要な「仮運転免許証」を取得するための技能検定となります。

減点方式(100点-減点)の採点方法どなり教習所場内の決められたコースを走行して合格点数70点以上が残っていれば合格となります。

⑤仮免学科試験

修了検定の技能検定に合格をしましたら次は仮免学科試験を受けることになります。

仮免学科試験の問題数は50問です。

50問中45問以上の正解で合格となり、仮運転免許証が交付されます。

⑥仮運転免許証

第2段階の技能教習が始まる前に、受付で仮運転免許証を受け取って下さい。

この時、受領印を押してもらいますので、印鑑を忘れずに持ってきて下さい。

仮運転免許証を受け取る際には住所、氏名、生年月日や免許の有効期限や条件に間違いがないことを確認して下さい。

間違いがある場合には訂正をしなけれなりませんので、この確認は必ず行うようにして下さい。

⑦第2段階

 

第2段階の教習も第1段階と同じように技能教習と学科教習があります。

技能教習については場内コースではなく路上コースを走行し教習時限はAT車、MT車ともに最短19時限となります。

さらに第1段階の技能教習と少し違うところは複数教習と言うものがあります。

通常は1対1の教習がメインですが、この複数教数では2~3名で一緒の車に乗り交互に教習をするものとなっています。

学科教習はともに16時限となっています。

⑧卒業検定

卒業検定とは「本免許証」を取得する為の技能検定です。

減点方式の採点方法となります。

路上検定は路上の決められたコースを走行し、さらに、場内の検定があります。

場内の検定は縦列駐車、方向変換の検定となります。

路上と場内検定の両方の点数が70点以上が残っていれば合格となります。

⑨本免学科試験及び免許証交付

 

 

教習所を卒業したら教習所の卒業証明書を持って、住民票に記載してある住所地の運転免許センターに行って学科試験を受けます。

学科試験は文章問題90問(各1点)イラスト問題5問(各2点)となり100点中90点以上で合格となります。

合格をしたら運転免許証の交付を受けることが出来ます。

ちなみに免許センターは平日のみです。

土曜日、日曜日、祝日は免許センターで試験を受けることができませんので注意して下さい。

⑩まとめ

教習の流れを大まかに説明しましたがどうでしたか?

これで少しは不安な細かい内容については教習所に入校した際に説明があると思います。

事前に確認したいことや、分からないことがある場合は遠慮なくお問い合わせ下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://ebinokougen-ds.jp/inquiry-line/

えびの高原ドライビングスクールで
免許を取ろう!
お申込みはこちらから

電話での問い合わせはこちらから

0984-35-2345

受付時間 8:30-19:00 年中無休

ブログやSNSでも
積極的に情報発信しています!