Menu

中研にいってきましたଘ(੭´・∀︎・`)੭ 其之拾八

  • ブログ
  • 2018.1.17

もしも飲酒運転をしたらどうなるの?

自動車安全運転センター安全運転中央研修所 ←長い
・・・略して、中研
ここにきて、2日目の夜となります

前回其之拾七では、
アルコールが体内からなくなるまでの時間
について書かせていただきました
アルコールが体内からなくなるまでには相当な時間を要します
もしもそこを考えずにお酒を飲んでしまい、翌日お酒が残っていれば
飲 酒 運 転   
となってしまいます!!!(ŎдŎ)!! il||li

もしも飲酒運転をしたらどうなるの?

飲酒運転は大きく2種類あり
酒酔い運転酒気帯び運転
があります

酒酔い運転
呼気アルコール濃度は関係なく、アルコールの影響で正常に車両を運転できないおそれのある状態
アルコールの影響に具体的に数値化された基準はなく、「まっすぐ歩けない」「ろれつが回っていない」などの状況から判断される

酒気帯び運転
呼気1リットルあたり0.15mg以上もしくは、血液1ミリリットルあたり0.3mg以上のアルコールを含んで車両を運転すること

飲酒運転は、犯罪です
犯罪ですので、刑事罰も設けられています

〔酒酔い運転〕の刑事罰
罰則    5年以下の懲役または100万円以下の罰金
違反点数  免許取り消し 35点
欠格期間    3年
〔酒気帯び運転〕の刑事罰
罰則    3年以下の懲役または50万円以下の罰金
違反点数   0.25mg以上
免許取り消し  25点
欠格期間     2年
0.15mg以上0.25mg未満
免許取り消し  13点
停止      90日
〔呼気検査拒否罪〕の刑事罰
罰則    3カ月以下の懲役または50万円以下の罰金


ちなみに
この飲酒運転はなにも自動車だけではありません
自転車も車の仲間です
ですので自転車で飲酒運転したら、上記刑罰があてはまります
「自転車だから大丈夫!」ではありません
ので、ご注意!

合宿免許中は、成人であっても飲酒は禁止とさせていただいております
翌日アルコールが残っていたら、大変ですからねっ(›´A`‹ )
合宿免許を卒業したのち、おうちでゆっくりとお酒を楽しんでくださいね

マツダの旅は、まだまだ続く
*。(*´꒳`♥︎).。*

byMutsumi Matsuda

えびの高原ドライビングスクールで
免許を取ろう!
お申込みはこちらから

通学のお問い合わせはこちらから

0984-35-2345

受付時間 8:30-19:00 年中無休

合宿のお問い合わせはこちらから

0986-88-5200

受付時間 9:00~18:30

ブログやSNSでも
積極的に情報発信しています!