Menu

合宿免許は一人部屋?それとも相部屋?

  • ブログ
  • 2017.12.24

合宿免許は通学と違ってホテルや旅館、教習所の宿泊施設(寮)などに泊まって免許取得するのが合宿免許です。

通学の場合は地元の実家から教習所に通いますので、食事や寝る場所を心配する必要はありませんが、合宿免許では、色々決めないといけないことがあります。

その中の一つに部屋を「一人部屋にするのか?」それとも「相部屋にするか?」悩む方も多いのではないのでしょうか?

そこで今回は一人部屋と相部屋のメリット、デメリットをご紹介します。

 

 

☆ 一人だと心配。不安。

合宿免許に限らず「誰にも干渉されず一人が好き」「人見知りで、他の合宿生と仲良くできるのかな」って人もいれば、「みんなとワイワイするのが好き」と人によって様々です。

ですが、合宿免許に参加する人は一人で来ている人も多いのが事実です。

それから考えると教習所に来て半日も過ごせば、不安や心配は解消されると思います。

友達を作るのが目的ではなく、免許取得が合宿の目的ですので、「仲のよい友達が出来ればいいかな」と思っておく方がよいでしょう。

☆ 友達同士なら相部屋でも安心!

そこで一人で合宿免許に来ても、さらに楽しくなるのが相部屋です。相部屋であれば新しい友達ができます。もちろん、地元や学校の友達同士で相部屋にすればより一層楽しくなります。

ですが合宿免許に一人で入校をすると「ひとりでの合宿は寂しいな・・」「ホームシックになったらどうしよう・・」「人見知りで友達できなかったら・・」と色々考えていまいますよね。

知らない人と約2週間も同じ部屋で過ごしますので、話しが合えばよいのですが話しが合わないと、ストレスになってしまいます。

でも友達と一緒に入校なら不安も消えます。

気の合う友達であれば教習を受けて悩んだときも、落ち込んだときにも、話し相手になってくれますし、知らない場所でも寂しい思いをせずに済みますので、安心して合宿生活が送れると思います。

一緒に入校する友達の数によりますが、教習所のプランによっては2人部屋は、もちろんですが友達4人が相部屋で大丈夫の教習所もありますので、人数にが多くなったときは教習所に相談した方がよいですね。

ひとつだけ気をつけて欲しいのは、仲の良い友達でも「親しき中にも礼儀あり」を忘れないことです。約2週間も同じ部屋で過ごすので、ちょっとしたことが友達に不快な思いをさせるかもしれないので、入校する前に、「お互いに、嫌な事はすぐに話そうね」ぐらいは、あらかじめ話をしていると良いかもしれません。

もちろん友達が同じタイミングで免許を取得を考えていないと、同時に入校は出来ませんが、学生であれば、同じような時期に免許を取得しますので、タイミングさえ合えば快適な合宿生活を過ごせると思います。

☆ 相部屋の方が一人部屋より楽しい!

友達同士で入校が出来ないとしても、相部屋の良さは【新しい友達との出会い】です。

すべてが社交的な人ばかりではないのですが、合宿免許は「短期間で免許を取得する」という同じ目標で入校しています。

さらに、合宿参加者は一人で入校する人もいますので、初対面でも、お互いに話しかければ、すぐに友達になれるでしょう。

友達になれば、合宿生活は約2週間もありますので、教習での悩みなどを話しをすれば、ネガティブな気持ちにもならず、寂しい思いをせずに過ごせます。

「免許取得のために合宿に来ているのだから頑張らないと」と思い、ひとりで黙々と教習を受けるのも良いのですが、たまには息抜きも必要ですし、相部屋の人だけでなく、食堂や休憩室で友達の輪を広げれば、より良い合宿生活が送れます。

でも、「知らない人はなぁ」という人は、相部屋をやめて一人部屋をお勧めします。

一人部屋プランではプライベートの時間が持てるので、「ひとりの方がきが楽だなぁ」「あまり人に干渉してほしくない」「人見知りする」という人は一人部屋がよいと思います。

最近では一人部屋のプランも女性が一人で泊まっても安心できるように、セキュリティ対策も万全の宿泊施設もあるようですので、自分に合ったプランを選ぶのがよいでしょう。

☆ 相部屋だと勉強の効率が良くなる?

一人部屋だと教習のことで悩んだり、苦手なところがあったとしても、自分自身で解決をするか、指導員に相談をして解決しなくていけません。

しかし、相部屋なら同じような教習を受けていますので、苦手なところや悩んでいるところが同じだったりします。

そうなれば仲間同士で話し合ったり、教え合うことがで、相手に教えてあげると自分の理解も深まるので、仲間同士の勉強は効率が良いと思います。

さらに、人によっては、自動車やバイクが好きで、やたらと詳しいことまで知っている人もいますので、そんな人の話しは面白いので、今まで以上に自動車やバイクに興味を持つかもしれません。

☆ 暇な時間(空き時間)は?

基本は免許取得のために来ていますので、自習などで勉強をしますが、1日中ずっと勉強となると大変ですよね。

相部屋の人と一緒に勉強をしたりして、時間をすごしますが、いつも一緒にいる訳ではないので、教習の時間がズレていれば、ひとりになる時間もあります。

そんな時はスマホやタブレットで、自分の近況や教習所の様子をインスタグラムやフェイスブック、ツイッターなどに載せたり、地元の友達に連絡をして話しをするのもありですね。

さらに、地元の教習生と友達になれば、教習所の近くにある、おすすめスポットやカフェなどを聞いて空き時間に行くこともできます。以外に教習所の指導員や職員は、おすすめ情報も知っている場合もありますので聞くのもアリですね。

話しを聞いた情報で、相部屋で仲良くなった友達と行けば、より楽しさは増します。一緒に行けないとしても、話しのネタにもなりますので、情報は集めたほうが楽しいでしょうね。

☆ 相部屋は一人部屋よりも料金がお得になる!!

相部屋と一人部屋ではどちらが料金が安いかを知っていますか??

相部屋の方が一人部屋に比べると、かなり安くなっている場合がほとんどです。

時期にもよりますが閑散期と言われる時期で約2万ぐらい繁忙期では約4万も違いがありますので、詳しい料金差については教習所で確認をして下さい。

教習生の少ない時期(閑散期)に相部屋で入校をすると、教習や試験で不合格になったときの延長や補修、宿泊施設の延泊が無料といったお得なプランも教習所によってはあります。

一人部屋だと試験などで不合格になると延泊になり、追加料金が発生する場合ありますので、延長や延泊の料金につては十分注意をしましょう。

相部屋のプランでも、時期によっては、本当に安くて、お得な特典が付いているプランがありますので、色々な教習所の相部屋プランを探して一番、自分に合った相部屋プランを選んで下さい。

☆ まとめ

相部屋は料金がお得になったり、新しい友達が出来たりして「良い出会い」があるのがメリットですが、ひとりになる時間が少なくプライベートがないことがデメリットと言えます。相部屋で知り合った友達が「一生付き合える友達」になるかもしれません。

ご自分の生活スタイルや性格を考え、お部屋のタイプを考えていただければ楽しい合宿生活をおくれると思います。

 

 

えびの高原ドライビングスクールで
免許を取ろう!
お申込みはこちらから

電話での問い合わせはこちらから

0984-35-2345

受付時間 8:30-19:00 年中無休

ブログやSNSでも
積極的に情報発信しています!