Menu

自動車学校には原付ってあるの❓❓

  • ブログ
  • 2017.10.20

自動車学校で原付って乗れるの❓❓

と聞いたのでお答えします!

こんにちはー( ^ω^ )すがちょんです( ´ ▽ ` )
自動車学校でも原付をのれることが出来ます‼️

ちなみに原付とは原動付自転車のことで、
道路交通法では50cc以下 (電動機の場合は定格出力0.6kW以下)、
道路運送車両法では125cc以下 (電動機の場合は定格出力1.0kW以下)の原動機を備えた二輪車が該当し、省略して原付(げんつき)と呼ばれていますー( ^ω^ )

そんな原付を自動車学校で乗れるのは原付講習なんです\(^o^)/
もちろんえびの高原ドライビングスクールでも原付講習を行ってます!

内容は…

原付講習の内容
原付自転車の操作方法、走行方法、安全運転の知識及び実技訓練をします!
つまり、実際に場内コースを運転することになります(・Д・)

原付講習に必要な服装、時間
* 技能講習があるので運転に適した服装(長袖、長ズボン、運動靴)でないと受講できません。ハイヒールやスカート不可。
* ヘルメットやグローブなどは試験場で用意してるが持込も可能。
* 講習時間は180分。

◯まとめ◯
自動車学校で原付講習受けるときは確認が必要です。
服装は長袖、長ズボン、運動靴が必須。

最後に実際運転しているところを見てください\(^o^)/

えびの高原ドライビングスクールで
免許を取ろう!
お申込みはこちらから

通学のお問い合わせはこちらから

0984-35-2345

受付時間 8:30-19:00 年中無休

合宿のお問い合わせはこちらから

0986-88-5200

受付時間 9:00~18:30

ブログやSNSでも
積極的に情報発信しています!