Menu

最近よく聞く「ロード・レイジ」って何

  • ブログ
  • 2017.10.19

カッコよく聞こえるけど、絶対ダメ!!

みなさんこんにちは。自動車学校のまっちゃんです。

最近、道路上であおり運転による交通トラブルが相次ぎ、「ロード・レイジ」

という言葉が広がっています。

「レイジ」とは怒りなどを意味します。

走行中の割り込みや追い越しに激怒、あおったり、進路妨害するなどの

報復行動に出ることです。

私たち自動車学校の職員としては、非常に悲しいニュースです。

教習生が、「私の運転が遅くて、後ろの人に迷惑を掛けて申し訳ない」と

言われるのをよく聞きます。

その気持ちをいつ無くしてしまうのですかね。相手を思いやる気持ちを

なぜ忘れてしまうのでしょう。

免許を取得する際に習った、譲り合い・相手を思いやる気持ちを思い返して

いただきたいと思います。

 

ロード・レイジに遭ったらどうする。

自分がロード・レイジにならないのは勿論ですが、もしその場面に遭遇

した場合の対処方法をアドバイスします。

 

*路肩に停車して相手を先に行かせる。

*車内から頭を下げたりして、心から詫びている姿を見せる。

*防犯カメラがある位置に車を止めて、警察に通報する。

*危険を感じるレベルで逃げられない場合は停車し、車内ロックをした

うえで、警察に連絡する。

*相手が、ドア・窓ガラスをたたいても絶対開けない。

 

たとえ自分の運転に全く過失がなくても、相手がロード・レイジ状態になっている

とすれば、それを主張しても通じません。

相手の報復に対して、更にやり返すなんてことは、火に油を注ぐことになるので

絶対やめましょう。

 

 

 

 

 

 

 

えびの高原ドライビングスクールで
免許を取ろう!
お申込みはこちらから

通学のお問い合わせはこちらから

0984-35-2345

受付時間 8:30-19:00 年中無休

合宿のお問い合わせはこちらから

0986-88-5200

受付時間 9:00~18:30

ブログやSNSでも
積極的に情報発信しています!